Result 結果

No101   南3局8順目 北家    ドラ       作者:岡澤プロ

状況:持ち点39000の2着目、トップとの点差は3500点  ⑤は一枚は赤
  1. 三萬45
  2. 三萬55
  3. 四萬8
  4. 五萬7
  5. 六萬8
  6. 六萬17
  7. 三筒12
  8. 四筒11
  9. 五筒38
  10. 五筒47
  11. 三索7
  12. 四索7
  13. 五索6
  14. 六索27

ランキングBEST3

100P/295P
85P/295P
27P/295P

問題投稿者の回答

明らかに三色の見えるこの手牌。
解説は次週!

投稿日:09.07.03
投稿者:岡澤プロ

みんなの回答

ぽっち   09.07.04 11:02

最低3,900点上がってトップ目でオーラスを迎えたい局面。345の三色に絞って受入枚数が最も広い⑤を切ります。八ツモのみ、場況によりテンパイか取らずかを選択します。2ツモのみ3色が崩れるが、待ちが好形なのでリーチ。打⑤後、次順5or7ツモが嬉しいですね。

さだめだ   09.07.05 15:42

1万、1索とか引いても困るので3万。
1索はツモ切ります。

   09.07.11 16:57

あえて高打点を期待して。
自分らしくは無いですが(笑

麻雀勉強中   09.07.13 22:03

ドラ引きへのケアが必要なんですかね?

岡澤プロ   09.07.17 14:46

ソウズ待ちは多面待ちになりやすく、受け入れ枚数が多いので手をつけません。 三万切りは三色が確定しやすく良さそうに見えますが、ピンズはドラ色の上に③⑥か④⑦待ちになりそうで、和がりまでに時間がかかります。

ここは打⑤として、一、二、四、五ツモを期待して和がりが最速のマンズ待ちが理想です。

麻雀はテンパイを競うゲームではありません。
同じ二面待ちでも和がりに最速な手順でテンパイを入れましょう!

名前

あなたの回答

コメント