Result 結果

No138   南1局1順目 南家    ドラ       作者:岩村義久プロ

状況:東家:23800 南家:48200  西家:34000  北家:14000
  1. 一萬11
  2. 一萬18
  3. 一萬15
  4. 一筒206
  5. 四筒21
  6. 四筒13
  7. 五筒22
  8. 六筒25
  9. 六筒23
  10. 三索16
  11. 四索14
  12. 五索10
  13. 16
  14. 11

ランキングBEST3

206P/421P
48P/421P
44P/421P

問題投稿者の回答

こんちには、岩村です。

何切る問題を送ります。
私の場合は何切るではなくて、リーチしますか?しませんか? という問題です。    

第一ツモで南が重なり雀頭になりました。①を切ればテンパイです。
何を切りますか? また①を切る場合、ダブりーしますか?しませんか?


答え) ①切りのダマテン
通常の対局において、リーチをかける意味は大別すると

ⅰ)テンパイ形がよく、ツモあがり又はロンあがりが出来そうな場合
ⅱ)オーラスなど逆転する為に得点が必要な場合
ⅲ)他家を足止めする為

などが挙げられると思うのですが、今回の得点状況は自分が他家よりもリードしておりここで必要なのは高い得点ではなく、静かに場を回すこと。(勿論、高い手であればいいのですが)
ダブりーすることで、最低6400点最高12000点まで可能ではありますがツモまたはロンでのあがりが期待出来ない中、そうこうしているうちに東家または条件がある他家がかぶせてきて、最悪高い得点を振り込んでしまうこととなります。
イーペーコーだけの1600点ですが一旦ここはダマテンにしておいて、その後、⑥などひいたら④を切り、ツモの可能性を広げつつ、南での出あがりを期待しましょう。

今回は通常の何切る問題ではなく、私が今年おかした最大ミスの実戦対局の状況、牌姿から出題させていただきました。
何かと高得点だからという理由でリーチをかけてしまいがちですがその場の状況に応じたリーチを打つ様、私のミスから何かを感じていただければと思っております。

投稿日:10.04.15
投稿者:岩村義久プロ

みんなの回答

ぽっち   10.04.15 19:01

これは観戦者として非常に思い出深い一局です。
通常、岩村プロであればダマテンを選択すると思ったのですが、勝負に踏み切ってリーチ宣言をしたのが印象的でした。
私は役無しカン②ぐらいだったらリーチしてるかもしれませんが、ダマでもアガれる+ダブ南のポンを逃したくないためダマを選択します。

この一戦は非常に面白い対局でした。今後もいろんなことを勉強させて下さい♪

さだめだ   10.04.15 21:56

ついでですが、南が出たらなくか
ないたら何を切るかとか議論するのも面白そうですね。
自分は南をないて3-6筒に受けると思います。

   10.04.16 02:33

ダマにします!

自分の場合は、
前局アガった後は気持ちが前に出すぎたり(前節の大三元ツモの後、2着目に一発5200放銃)
逆に前局パンチをもらった後は 気持ちが落ちて取りこぼしたりする局面が目立ちます ;。;

『次節はどのような局面でも冷静に、自分らしい打牌を心がける!』
今回の何切るを見て、自分はそんな気持ちになりました(^^

サンダーV   10.04.16 11:18

ダブりーは打たずダマにします。トップ目ということもありますし、局を静かにまわすことを優先すると思いますが、南が出ても鳴かずに自分で南を引いたときのみ場の状況にあわせて待ちを選択すると思います。

スタッフ   10.04.16 11:47

①切りダマにします。
トップ目でダマでもアガれるわけですし、第1ツモ南の重なりを雀頭ではなく、役として使いたいです。
ツモ③or⑦ならシャボの形をとり、その後3面チャンになったらダマにし、南を待ちます。
ツモ④or⑥or南なら打⑤でリーチを打ちます。
サンダーVさんと同じく局を静かに消化していきたいのですが、自分の納得する形になったときのみ勝負に出てリーチを選択してもいいのではないかと思います。
場況が変われば打牌候補も変わっていくわけですが、このような機械的な回答になり、すみません。

岩村   10.04.16 12:55

色々なコメントありがとうございました。
今回はクラウンの準決勝の場面から引用させてもらいました。
自分がこれをあがりきって(ツモはおろか、あがれる自信は全くありませんでした)
楽になりたいという
我慢がきかない麻雀を打ってしまい、今年一番の反省する対局となりました。
(実は今年もう1回反省する対局が後期リーグ戦4節であり
このミスで実質の優勝は無くなったと思いました)


その後どうなったかというと
古久根プロがリーチのみなんですが、追いかけリーチを
かけてきて、500-1000をツモり
南2局の私の親番で私が純チャンのテンパイでリーチを
打つも流局となり(ただ、ツモれる自信はありました)
南2局1本場で古久根プロがリーチを打ってきて
ロン牌が出てもあがらずの3000-6000をツモり
オーラスは岡澤プロのクラウンレポート通りの結果となりました。

この敗戦でリーチ棒1本の重みとトッププロの凄さと
いうのを、まざまざと見せつけられた大会でした。


次回は普通の何切るで皆さんと考えていきたいと思います。

釜本 健太   10.04.17 05:14

この形ではダブリーはかけません。
ダブ南が暗刻の場合は考える余地はあると思いますがこの態勢でこの形はあまりいいとはいえません。ツモり三暗刻に変化した場合はリーチをかけます。

G   10.04.18 01:21

まず、点棒状況如何に関わらずリーチはかけません。

そして点棒がない場合はツモり三暗刻の形になればリーチをしますが、問題の点棒状況(トップ目)ならば④or⑥引きでもツモり三暗刻に受けずツモ切り、③or⑦引きで役なしの両面仮テンを取ります。南は1鳴きで打一とします。

ありえん   11.10.13 23:28

平場なら鉄板リーチですが、点棒持っている状況で役あり愚形なのでダマでよいかと。

Moon   17.04.10 09:38

Liebe Stefanie,gut, dass Du nicht sehen kannst, wie ich rot werde. Danke schön für das Lob, freut mich sehr – auch, dass Du Anregungen gefunden hast.Liebe Grreß¼KiÃsten

名前

あなたの回答

コメント