Result 結果

No220   南3局7順目 南家    ドラ       作者:岸部プロ

状況:2着目の西家と9000点差のTOP目
  1. 三萬151
  2. 四萬115
  3. 五萬107
  4. 六萬130
  5. 七萬118
  6. 三筒646
  7. 四筒147
  8. 四筒123
  9. 四筒129
  10. 六索148
  11. 七索136
  12. 七索125
  13. 七索94
  14. 七萬185

ランキングBEST3

646P/2354P
399P/2354P
355P/2354P

問題投稿者の回答

解説は次週!

投稿日:13.06.04
投稿者:岸部プロ

みんなの回答

岡澤和洋   13.06.08 22:13

ツモリ三暗刻を睨み③より6の内よりに寄せたいです!

通りすがり   13.06.11 19:13

ラス前のTOP目。食い仕掛けて2,000点のあがりを想定してドラきり。面前テンパイで3メンチャンなら得点積み重ねも考えてリーチもあり。
ドラ2枚抱えて裏目の多い3ピン、6ソ切って上がりにくくするのは点棒状況から見て得策と思えない。

ルー   13.06.14 21:01

乱暴に言うなら、367m、3p、6sどれでもいいんじゃないかなと思いますが…
正直、打つ度に切る牌が変わりそうです
100回打ったら30回は6s切るかな?程度ですが
暗刻部分のポン聴でも両面にはなりますし

最後の待ちなら打7m(9種33牌)、受けの広さなら打6s3p(12種38牌)、両方を取るなら打36m(11種34牌)←頭の中で考えたんで違ったらすいません
最後の形と仕掛けまで考えると3pか6s
3pを安牌擬きに構えると考えて打6s
一応こんなところですが、実際はここまで考えて打つ訳にはいかないですし、情報が少ないのでなんともいいづらいですね

ルー   13.06.14 21:03

打36m(12種38牌)
打3p6s(11種34牌)
でしたっと←

ルー   13.06.14 21:04

いや、間違ってなかったのか…
もうぐだぐだorz

フェイク   13.06.27 04:06

状況によるけど中によせるって意味なら打3m 安牌感覚で3pを残したいなら打7m
最終形ダマテンで場を進めたいならタンヤオ確率が高い3p切りかな 

長大を出たけれど   13.07.01 23:13

心情的には③切りたいです。が、理論的には打七が場況設定上いいと思いました。
高打点で和了るのは理想的ですが、12000以上差をつけてトップ目でオーラスを迎えることが最高の展開だと思います。次点は点差を保ったままオーラストップ目になることです。つまり親を流すのが至上命題ではないでしょうか?
そう考えれば、単純な聴牌確率より、最終形重視。
鳴いても役有り三面張が確定で、ダマでも3900が狙える打七が一番和了易そうに感じました。
打③も有力候補ですが、四七以外のチー聴牌で結局打七とするのでドラ先切と筒子の受けが残る分で打七を選択。
打③と打6ではツモ①とツモ4の比較で打③が有利では?と考えました。

岸部 智彦   13.07.02 17:02

マン・ピン・ソーすべてが3面張という贅沢な1シャンテンにドラの七ツモ。

ラス前で2着目と9000点差のトップ目という事もあり、
オーラスの2着目からの満貫ツモられでも着順の変わらない点差にすべく、
一和了りが絶対に欲しいところだと思います。

七以外を切った場合のテンパイ時、
待ち選択が残ったり、中膨れだったり、
待ちが弱い為ダマだったり、結局七切りリーチだったり・・・。
じゃあ、迷わないし充分形維持の七ツモ切りでいいのではないでしょうか?

ちなみに私はチーテンにとれる牌はすべてとって、
全力で2000点を和了りに行きます!!

どちらでもいいかと思うが   13.11.27 00:56

面前重視なら③、仕掛け重視なら七.
さすがにこれ以外はおかしい
基本を考えたほうがいいと思う

名前

あなたの回答

コメント